第1回・乃木株ロケ地巡り

2016年3月16日に乃木株のメンバー9人で11thシングル「命は美しい」、13thシングル「今、話したい誰かがいる」のジャケット撮影地とPVロケ地巡りをしました。舞台となったのは埼玉県秩父市、山梨県富士河口湖町、 静岡県駿東郡小山町で、移動距離はかなり長く、車を出してくださったメンバーの方には感謝してもしきれません…。ありがとうございました。では早速内容を見ていきましょう。

関越道の途中のSAに集合したメンバーはまず秩父の山間にある「今、話したい誰かがいる」のジャケット撮影地へ向かいました。今回、車は2台、運転してくださる方の推しメンの写真を貼った特製マグネットを作成しました。ちなみに一つが真夏号でもう一つが生生星(いくいほし)号です! 真夏号の運転手さんの推しメンは真夏さんですが、生生星号の運転手さんの推しメンは生駒さんとOLババ…失礼しました(;^ω^) 新内さんです(笑)

1号車、真夏号
2号車、生生星号

さっそく、現地に到着したのだがまずは写真をご覧いただきましょう。

「今、話したい誰かがいる」初回限定盤Type-Cジャケット撮影地
ご覧のように舗装工事のために掘り起こされていました。

まるで、Before After…
まったく違う…
どうも工事が始まってしまったらしくジャケット写真にあるような雰囲気が全くありません…



横から見るとよくわかります…。ちょうど舗装工事がなされている真っただ中なのでした…さらに、運の悪いことに筆者はまだ乾いていないコンクリートに新品の靴で入ってしまい… しょっぱなから大変な思いをしました…

気を取り直して一行が向かったのは三峰口駅。ご存知の方も多いとは思いますが、こちらも「今、話したい誰かがいる」の初回限定盤TypeAと通常版のジャケット撮影地です。 また、他にもこのシングルのビジュアル写真やメンバーが755やブログに投下した動画などにも出てきます。

ここからは一気にその写真をみていきましょう。

立て看板も… 固まっていないセメントに足を突っ込んでしまいました…
「今、話したい誰かがいる」の選抜メンバーの集合写真が撮られた三峰口駅
クリアファイル(縦)の裏側がちょうどここのポイントでした
「今、話したい誰かがいる」通常盤ジャケット撮影地
車内でオフショットを撮影しているメンバーもいましたね
一実さんの755にでてきた三峰口駅ホーム。いくちゃんが可愛かったあの動画と言ってお分かりいただけますか?


さて、三峰口から河口湖方面へ向かいます。しかし、ここでハプニングが発生…夏の季節ならば峠を越えて甲府側から行ったほうが楽しいので良いのですが、冬は凍結の恐れがあるので当初の予定では関越道、圏央道、中央道経由で向かう予定でした。 しかし、私がナビの行先を打ち間違えたため、間違えて峠経由で行くことになってしまいました…。スリップの危険がはらんでいましたが、幸い路面はあまり凍結しておらず、なんとか峠を越えて甲府盆地へ抜けることができました。

当初、関越・高坂SAにてご飯を食べる予定だったのだが、急きょお店を探すことに。せっかく山梨に来たのだからほうとうを食べたいと思い、今回は七福本店にお世話になりました。
いざ行ってみると、興味深い文字が… このころ、ちょうどポンコツキャプテン(笑)が「穴子天丼」という名前で755をはじめていた頃で、このお店のメニューにも「穴子天丼」とありました。是非、穴子天丼を頼もうとしたのですが、伺ったのがお昼ラストの時間だったため、あいにく穴子天丼がありませんでした・・・少し残念な気持ちになりながらもほうとうをおいしくいただきました。

七福本店・ほうとう(1400円)

ご覧の通り、ものすごいボリュームだったのですが、これで1400円!大変満足でした(^^♪。

つかの間の休息を終え、再び河口湖へ向けて車を走らせます。その道中、参加メンバーの一人から嬉しい差し入れが!みなさんはこのサイダーをご存知でしょうか?

仁手古(にてこ)サイダー

これは生駒さんが一番好きと言っている、仁手古サイダーです!実は、私は食べることが結構好きで、各地のご当地サイダーを今まで結構飲んできました。この仁手古サイダー…!とにかくスッキリそしてまろやかな飲み口でおいしいです!!お取り寄せもできますので是非飲んでみてください♪

再び移動を開始、ようやく次の目的地に着きました。

ここは沢山のファンの方が訪れているので写真を見ていただけるとお分かりいただけると思います!

谷村町駅舎
谷村町駅構内
谷村町駅構内
そうです。ここは「今、話したい誰かがいる」のPVのラストシーンにでてきたあの駅です!ここは富士急行線の谷村町駅という駅です。なかなかおしゃれな駅ですよね。

駅長?さんが親切な方でいろいろと撮影の様子や私たちと同じような方がきたということを教えてくださいました。
そして、最後に集合写真も撮っていただきました!ありがとうございました!!

集合写真

ようやく旅も半分終わり、次は参加者の多くが行きたいと言っていた、場所へ行きます!その場所とは…

ここ!とはいってもこれだけじゃわかる人…なかなかいませんよね…もう少し見てみましょう…

ステラシアター内部
意外とでかかった…
高さがすごい…

ほれっ!これでどうでしょう? もう少しわかる人が増えましたでしょうか… って…お前じらさずにさっさとしろっ!という方…すみません、次こそはみなさんが分かる写真でしょう…!行きます

ほいっ!さすがにお分かりいただけましたよね。ここは11thシングル「命は美しい」のPVロケ地です。全編、この河口湖ステラシアターで撮影がされましたね。ここは許可なく入ることができるのでちょっとした旅行のついでに訪れることもでき、非常に良いです。

本当はEテレで放送された舞台裏で豚汁を作って万理華さんの真似をしようと思ったのですが… 残念ながらそちらは関係者以外立ち入り禁止ということでかないませんでした…。

ここは昔、モー娘。にドッキリを仕掛けるときに出ていたんですよねぇ…別にモー娘。好きだったわけではないのですが、たまたま見ていて乃木坂のPVに出た時も見覚えがあってまさか同じ場所とは思いませんでした。

そういえば。この記事を書いている頃に行けば「サヨナラの意味」のロケ地巡りもできましたよね…ちょっと失敗しましたねぇ… 富士山はじめ、その周りにはロケ地がたくさんあるのでいつか一気に回ってみたいものです。

さて、一行は最後の目的地である小山町へ移動します。ここは「今、話したい誰かがいる」のPVの多くが撮られたところです。

まず最初に訪れたのはここです。

農道
一人でガチダッシュしてモバメに写ってたところへ…

ここは冒頭とクライマックス前にでてくるシーンですね。MdN extra vol.3にも写真が出てきていますね。

私も実際に走ったところ… 危うくおいていかれそうになりました…(乃木株ではいじられ役なんです…泣)

でも走ったおかげで誰かのブログにでていた場所まで行くことができました♪(これは私だけが味わった幸せ…ニヤリ)

続いて向かったのは小山町運動公園

なーちゃんがブランコに腰かけているシーンの撮影場所です。

ブランコはセットだった
静かな公園♪

fumi diaryさんのブログにも書いてあるように、遊具はセットで、実際の場所は更地で何もありませんでした。

この小山町総合運動公園の向かいには図書館などが入った大きな建物があり、まだ誰も特定していないような場所があるのではないかと急きょ図書館を覗いてみました。(正直怪しい男たちが9人ゾロゾロ入ってきたので図書館の職員の方は何事かと思われたでしょう…)するとどうでしょう…!一か所特定をしてしまいました!!

図書館内。

細かいですが、まいやんたちが手話について調べる場面に使われた場所です。

随分長い文章を書いてきましたが、最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。次が最後の場所になります。

バス停もセット
また稲穂がある頃に来たいなぁ…

ここはバス停になっていた場所ですね。

fumi diaryさんのブログにも書いてあるようにバス停はセットでした。また、反対側を見ると

田んぼの真ん中を歩くシーンで使われた場所です。是非、秋の稲穂がある時期に来たかったものです…

以上!!疲れた…(笑) これで第1回・乃木株ロケ地巡りはおしまいです。人生初の車での遠出で沢山の人々の協力があってこそのロケ地巡りでした。参加してくださった乃木株メンバーのみなさん、ありがとうございました! 実は次回のロケ地巡り…もう何をやるか決めているんですよねぇ… 次回もお楽しみに♪